A notice of survival

虚崩の生存通知日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
今年もよろしく!
あけおめ!ことよろ!

ど~も、高校落ちます虚崩です。やばい。

年が明けました。えぇ。

去年は色々ありましたなぁ~、色んなことに挑戦した年でした。

生徒会とかめんどかったけど、結果的によかったし。

まぁ、そんなこんなでアレだ。推薦(ぇ

ぶっちゃけ、推薦落ちたら志望校変えたいぐらいの気持ちですよ・・。

自分が行きたいのはまぁ自分の住んでるM地区では結構いいほう。

そこからワンランク下げるとなんとチャリ通。

それがどうも親が嫌ならしく、アウト。

俺はいーんですけどね。

ってか俺将来なるもんとかないからぶっちゃけどこでもいいけd(ry

でも、高校になったらマジメに勉強して財務省はいりたいっていう胸の奥底に秘めた思いが最近ではじめましてね・・・。

自分堅いんで、そういう系の仕事にしか向いてないと思うんですよね~。

みんな夢ってあるんですかねぇ・・・。




なんか面白い話題探してみましょう。

12月にですね、冬季講座があったんですよ。

その時はちょうど雪が積もっててG中の人が雪合戦してるわけですよ。

それで雪合戦しながらアピタに到着。

一人が入り口に逃げてですね、もう一人が投げようとするわけですよ。

明らかに危ないでしょ、コレ!

俺&いろんな人「投げちゃまずいって!!」

ブンッ!!

・・・・・。

バシッ!!

・・・・・。

おっさんに当たった!?

ほら!いわんこっちゃない!当たっちまったぞ!?さぁ、どうする!?どうする俺ら!?逃げるか!?明らかにこいつとは他人のフリするか!?

ソイツ「ご、ごめんなさい!(ダッシュで去る)」

とまぁ、その場を離れました。アレが若い人だったら殺られてたよ・・・。

ちなみにそいつ、学校でランク高い人だったんで、なおさら・・・。

まぁ、ちょっとおもしろかったですがw





スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。